flower border

まるにゃん、危機!

Category今日の透析
まるにゃん透析は10時半から15時半の5時間なんですよ。

いわゆる乗り合いの送迎バスなら、一人だけこんな変な時間帯に透析はできないんだろうと思います。

まるにゃんがお世話になっているクリニックはひとりひとり介護タクシーでの送迎なので、変則的な時間帯の透析もオッケなんですよね。

ま、5時間だからっていうのと、タクシーさんの都合もあって。
そういう諸々の事情からみんなと同じ時間帯ではできないというだけなんだけど(♪-∀-) えへ




ということで、
まるにゃんの透析も後半になる13時くらいになるとフロアにだーれもいなくなるのです。

まるにゃん以外のみなさんは朝から来てるわけで、ていうか3時間半とか4時間で透析が終わっちゃうわけなんですね(=ω=;)

もう早く帰りたくて帰りたくてたまらないみたいで。
終了が待ちきれなくてイライラして5分前にナースコールしてる人とかいます(・_・|ジロリ





ま、それはいっか(ノ∀`;)

あなたも5時間ぐらいしたらぁ~?

ってまるにゃんお隣の人に軽く勧めたこともあるけど、
「いやだ!」
って速攻拒否られたので戦意喪失。

彼は片方の膝から下が義足なんだけれども、だったらなおさらもっと透析した方がいいような気がするのよね。

うーん。
ま、今日はこの話は置いといて└((´э`))┘




てなわけで、13時をまわるとまるにゃんの周りの患者さんはみんな帰ってしまうので、また技士長をいじめてみました(* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ

だってね、アルブミンは 3.2あればオッケ!とか、信じられないことを前に言ったのよね、技士長。

3.2の根拠を述べてみよ(・_・|ジロリ

って話なわけ。


透析医学会のガイドラインには
「最低でも3.6を維持すべき」

って書いてあるわけで。
なのになぜ3.2でよいと思うのか根拠を教えろって話です。

ある透析医は「3.5になるとヤバイ」とまで言ってるんですよ。


まるにゃんもですね、ただ単に言いがかりをつける気持ちはサラサラないです。
きちんとした説明がほしいのです。

3.2の根拠をね。





とりあえずまるにゃんとしては、透析を含めた自分の生活において、優先順位があります。
誰だってそうでしょうけど。

第1位はですね、

透析がスムーズに終始すること

これにつきるわけです。
もっと具体的に言うと、

透析時間を血圧低下などなく安定して過ごし、もちろん帰る際にも血圧低下なく疲労感なくさっさと歩ける。
帰宅してからもグッタリすることなどなく普通に動ける。

これが最優先事項なのです。

もうね、長生きとか特に望んでません。
毎日を普通に快適に暮らしたい。
それだけなんですよね。





話を戻しますけど、アルブミンが低いとそれが無理になるわけです。

アルブミンは栄養状態の指標とも言われますけど、まるにゃん実はそこはそんなに気にしてません。

気にしてるのはアルブミンの機能に関することです。

アルブミンが少ないと血管が脱水状態になる、
っていうのが問題なのです。

アルブミンってプラズマリフィリングの際に活躍するタンパク質さんなんですよね。
要するにアルブミンは細胞内や間質から血管内へと水をひっぱってくる働きをするのです。

なのでアルブミンが低いと血管内が脱水状態になるわけです。

逆に細胞内や間質に水が溜まるので、浮腫みになります。

むくむ上に血管内脱水てことは、つまり低血圧の元ですから(´Д`ι)




実は今日の透析で、終了まであと1時間ていうところで、まるにゃんいきなり心臓がバクバクして息が苦しくなりました。
ナースコールしたら技士長と、なぜか看護師長までとんできてくれたんだけど、血圧はかったらかなり低かったのよね。

というか、脈拍が40しかなかったんですよ(ll゚д゚ll)

ドン…ドン…ドン…


ってすごい大きいゆっくりなノックの音?が喉元のとこでして。。
まるでのどぼとけがポコって飛び出るみたいな衝撃で。
(のどぼとけはなかったっけ(≧∀≦)


技士長いわく、不整脈があったんやろね、だって。
何回か止まって、カウントされなかったんだろうとかなんとか!

Σ(゚д゚|||)
まるにゃん心電図で異常出たことないんですけどぉー(ll゚д゚ll)


ていうかさー!
アルブミンのこと話したそばからさっそく低血圧だし。
しかも脈とんでたし。
これってつまり低アルブミンによる血管内脱水による低血圧による心負荷による不整脈じゃないの⁈

(ll゚д゚ll)ひぇ~



ドライより500g残るように除水してたんだから、引きすぎではないはず。
そもそもそんなに増えてないし。

最近まるにゃん喉が渇かないから水分そんなにとらなくなったのよね。
夏真っ盛りなのに!

これっておそらく透析の効率を高くしたから。
尿毒症の症状の「口渇」が消えたんだと確信してます( ̄ー ̄)ニヤ... 

だからね、増えも少ないし、ドライに500gも余裕持たせて除水設定してたんだし、血圧が下がる原因が不明なんですよね。


結局、心臓がどうにかなりそうで怖かったので、残り1時間で除水ストップして生食100も投入してもらいました。

結果1kgちょうどをお持ち帰りとあいなりました(;´Д`)スッ、スバラスィ





技士長、
アルブミンは3.2あればよい説について、あくまで最低ラインだから( ̄▼ ̄;)

ですって。

その最低ラインの3.2にまで一時期落ち込んだまるにゃんから言わせてもらうんですけどもね、

あのさー思うだけにしといてくださいよ、それは。
最低ラインの近くをウロウロしてるまるにゃんに、敢えてその最低ラインを示すことないでしょがぁ(T∀T;)

もっとアルブミンほしい、せめて3.8はほしい、
ってまるにゃんいつも言ってるんだから、
「がんばって食べてアルブミンあげようね!」

って励ましてくれたらいいじゃん。

バカヤローォゥォゥ(」´Д`)」ォゥォゥォゥォゥ




あともうひとつあった。
アルブミンてね、あんまり低いと感染症にかかりやすくしてしまうし、
感染症にかかったらアルブミンさらに下がるわけで。

低いと色々と不都合があります(´Д`ι)



がんばってまるにゃんコツコツとタンパク質を食べてますからね。
だから今回の血液検査ではきっと少しは上がってると思うのよ。


ちょっとでも増えてるといいなぁ|・ω・`)

毒素抜くためだからね、アルブミンやアミノ酸も抜けるのは仕方ないのよね。

元気で生活するために効率のよい透析。
その副作用として栄養素が抜けるのはしっかり食べて補給。
しっかり食べたぶんの老廃物はしっかり透析。

うん。
間違ってない(=ↀωↀ=)✧


そして今日も明日も肉との戦い(料理)が待っている!ビクゥッΣ(OωO )

うひゃー





スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment