flower border

データがめちゃくちゃで、本日検査し直し|・ω・`)フムフム

Category透析ピープル
ただいま透析中∠(・`з´・)

(って、また今日もすでに帰宅済みなんですけど^^;)



前々回(12/23土曜日)に透析前後でカリウムをみるはずが、
スタッフが「後」を準夜スタッフに指示し忘れて(おしゃべりに夢中になりすぎて)帰宅し、ついでにまるにゃん本人もすっかり忘れて(おしゃべりに夢中に…)しまっていて、「後」は検査できませんでした(*´罒`*) ヤッチャッタ

透析の開始や回収の時にスタッフとしゃべってると、話に夢中になっていろんなことを忘れます(「'・_・`)ポリポリ

この日の透析前のカリウムは、12/23の記事に書いてますが、「4.91」でした。

⤵︎⤵︎⤵︎コレです。




どうして今さらカリウムの透析前後がほしいかというと、

先日の原因不明の高カリウム血症が、一応「透析前」が落ち着いたようなのですが、

でもそれって「カリメートを食事のたびに服用して」のカリウム値なんですよね。

というか、カリメートなしの以前の数値よりわずかだけど高い。


カリメート、夕食後にだけ出てたんですよね。
けど院長に「どうしてカリメートって夕食後だけなのですか?理由があるのですか?」
って聞いてみたら、たぶん夕食後がいちばん食事量が多いからと思ったんでは?
ということだったので、
「しばらくは、できれば毎食後でも飲みたい」とお願いして、1日3回の処方をしてもらったのです(´∀`)

なので、この数日はカリウム摂取した気がしたら飲むようにしております。



で、
カリメートを毎食後飲んでの「4.91」はちょっと不気味なので、
もしかして「まだ体内にカリウムがひそんでいる」もしくは「まだ体内でカリウムが発生している」のどちらかの可能性があるのかも、
と気になり、なかなかカリメートをやめることができないのです。

でも、食事でカリウム排除はしていないのです。
だって普段の食事をした上で検査しないと、カリメート飲むのも意味無い上、そんな不自然な食事をしての数値、なんの参考にもなりませんものね( ¯•ω•¯ )


で、もうひとつふとアタマに浮かんだのが、ダイアライザーを変更したことが今回の高カリウム血症になんらかの影響を与えたのかも、
っていう疑念。

なので、「透析後」をぜひぜひ検査しなくては( 。•̀_•́。)と思ったのです。


ベテラン技士くんに聞いてみたのだけど、彼が言うには、
「前のダイアライザーよりアルブミンやアルブミンに近い分子量の毒素は抜けにくいけども、小分子の抜けは大して変わらないと思う」

っていう話。

だけどダイアライザーに関しては、使ってみてはじめて判明したこと」というのをネット上でよく見かけるので、
まるにゃんそこは、ベテラン技士くんの話でもまるまる鵜呑みにはしません( ー`дー´)キリッ
体質はだいぶ影響するようだし。


で、前々回は「透析後」がとれなかったので、前回(12/26 火曜日)に、あらためて「透析前後」のカリウムの検査をお願いしたのです。





ところが(´Д`)

こんなめちゃくちゃな数値が出た\(◎o◎)/!

⤵︎⤵︎⤵︎(透析前)



ヘモグロビンが「2.6」って(ll๐ ₃ ๐)ウソ-ン

それだとたぶん生きてないし……(o_ _)o

他の項目もほとんど異常値。


「ひゃー、またアシドーシスがもどってきたよΣ(゚ω゚ノ)ノ」

って技士のガリちゃんに報告したわよ( ¯•ω•¯ )
なぜと言って、あまりにすごい異常値の羅列の中、pHだけまだしもふつうだったから目立っちゃってたのです(笑)




なんかね、この日、たまたままるにゃんがくる直前に、なんかよくわからないけど「洗浄」をはじめていたらしいのです。

たぶん「解析機」のシビアな部位を。

で、洗浄が終わるまで、血液採取したシリンジにヘパロックし、洗浄後に解析にかけた、っていう話でした。

たぶんそれが原因の ヘモグロビン 2.6 (∩´﹏`∩)

けど透析後はまだなんとかまし??
って思ったけど、なんかカリウム「3.64」って高いし( ˘•ω•˘ )


だってね、この日はお隣のベッドの患者さんが輸血からの高カリウム血症で、透析前は7超えしてたのが2時間で 3台まで引けてたのに?

まるにゃん5時間もしたのに、彼と同じにしかならないって( ¯•ω•¯ )??

どう考えても変なんですよね。

⤵︎⤵︎⤵︎(透析後)



てことで、技士長が、
「ごめん、次回にまた前後でとらせて」

ってなり、
本日はカルテに書いてあるので誰も忘れることなく、透析前後の採血が出来たのでした( ^^)人(^^ )


⤵︎⤵︎⤵︎ 今日の透析前


⤵︎⤵︎⤵︎ 今日の透析後



透析前が5.30

透析後が3.68


むー( ˘•ω•˘ )



やっぱりおかしい。

今日は技士のMくんがまるにゃんの回収をしてくれて、採血もやってくれたのですが、
まるにゃんのこの値は前も後も、以前と比較してあまりにおかしいということで、
「機械の不調」の可能性も確認しようと、たった今来たばかりの患者さんから血液をもらい、すぐに解析機にかけてくれたのですが、


その患者さんのデータは、普段と変わりなく、どこも異常値が出てなかったのです。






ということなので、すぐにやれることとして、「ダイアライザーを1度元に戻す」→「前後のカリウムをみる」という話になり、

あさって土曜日に、またしても検査なのです。

もしあさっての検査で以前と変わらず「透析後カリウム3前後」と出れば、変更したダイアライザーが、あまりカリウムを取れていなかった、
っていうことになる、のかな( ¯•ω•¯ )

(じっさいはQBも上げて膜面積もあげてるし、透析中のトマトジュースをやめてるので、3以下の低カリウム血症なくらいじゃないとおかしい、とMくんが言ってました)

あと、体質があるので、細かい分析はできなくても、「とにかくこのダイアライザーは合わないのだ( ー`дー´)キリッ」っていうことにして、
元の「APS」のシリーズに戻すことになるのかもしれませんけどねぇ( ¯•ω•¯ )



もしダイアライザーになんの問題もない場合、次回も今日と同レベルの値が出るのだろうけど、

その場合はもう、まるにゃん自身の、「身体の中の不具合」って話に、、(´;ω;`)





そうなった場合のことは、
年末年始、まー実は結構忙しいのですが、どこかで合間をみつけて色々と調べ、
ボチボチ考えようと思っています。


でも、体調はすごくいいんですけどね!

いっとき日常化してたしびれはないし、

腎臓が悪いなんて夢なのかもしれないと疑うほど身体が軽いのです。


まるにゃんが元気だから先生もとくべつ調べる気がないようで。

というか、調べてわかる感じでもないんだけど。







今日はこれから神戸までお出かけです┏( ^o^)┛

おせち料理をね、作りますよ、友だちと( ^^)人(^^ )

いつもはやらないのに、ウツコ夫妻がなぜかはりきっているのでお付き合いします∠(・`з´・)



ではまた\( ˆoˆ)/\(ˆoˆ )/



人工透析ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

2 Comments

通りすがり  

まぁ、なんというか。信用のおけない検査室だなぁと。

即時性と緊急性を要求される血ガス装置が
こんな状況だと、同時血算と比較しないと
安心できないですねぇ。S社の検査機器に
原因があるのか、採集者/前処理者のスキルに
問題があるのか、はっきりさせたいです。

私なら検査室凸してしまいそうですが…
当院ではこんな経験は全くないんで…

2017/12/28 (Thu) 21:21 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

通りすがり さま


こんばんは( ・ω・)ノ゙

お返事おそくなりましたo(_ _)o ペコリ

そーですねぇ。
まずウチの透析室は、もしかしてかなり「ゆる〜り」としたタイプなのかもしれませんね。

私は今のクリニックで3軒目なんですけど、たしかに過去最強にアットホームなんですよね(^ω^)

ま、アットホームはある意味いいことだと思うんですけど、ただ、たまーにアットホームとおりこしてドタバタ(力抜きすぎ)になる傾向があります、たしかに。

で、「検査室」っていうふうに独立した部署 がありませんので、採血したシリンジをたまたま(近くを通って)受け取ったスタッフが、それを持って「通称 機械室」へと走ります。

で、見てないので不明ですが、たぶん機械室に走り込んだスタッフ自らが解析機を操作するんだとおもいます。
(よくわからないんですけど)

扱う人のクセなんかによって、検査値の「誤差」は出るかもしれませんね(´・ω・`)
(深く考えてなかった)

ま、あの日、たまたま機械を洗浄している最中に採血してしまったので、洗浄が済むまで「へパロックして置いておく」というようなおかしなことになったのですよね。

機械の不具合というより、 へパロックしたとはいえ血液を何分も放置したことが、あのデタラメなデータの原因でしょうね〜(〃ノωノ)

今度、どういった手順でどのようなやり方で検査データは出されるのか、詳しくきいてみます。

コメントありがとうございました(^ω^)

2017/12/30 (Sat) 20:14 | REPLY |   

Post a comment