FC2ブログ
flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自律神経失調症は何も更年期の症状ってだけではありません∠(・`з´・)キリッ

Category透析ピープル
こんばんは(^ω^)ニコニコ

商店街縦断だけじゃものたりず、隣の区まで足をのばしてドラッグストアを4軒ハシゴしてきました∠(・`з´・)
今日もムダに元気なまるにゃんです|^・ω・)/ ハロー♪



いやー夏場のヘロヘロがウソのように体が動きます( ´艸`)

なんでしょうね( ¯•ω•¯ )
やっぱり低血圧が治ったのがよかったのかな。

あとね、原因として考えられるのは、アルブミンが上がったこととかね(^ω^)ニコニコ

低血圧の夏にもめげず、がんばってひたすら肉をやっつけてた甲斐があり、ここへきてやっと人並みに近い値にまで上がったアルブミン✧ \(°∀°)// ✧

ヤッタ\( ‘ω’)/ヤッタ




夏場の低血圧。
アレってたぶん自律神経のコントロールがうまくできていなかったのが原因だと思うのですよ。
ドクターも大方その意見でした。
まー地獄でした((((((((((((*ノノ) ヒドカッタワーッ


ちょうど、去年の5月半ばあたりから、この低血圧の症状が出始めたんですよね。
(まだ4時間透析の頃←\_( ゚ロ゚)ここ重要!)
(高血圧と低血圧両方に悩まされていた)


ずーっとずーっと超高血圧で、降圧剤は欠かしたことがない状況だったのが、この5月半ばを境にいきなり低血圧になったのです。
もーぉ、初めての低血圧体験で毎日がつらくてつらくて悲しみと不安満載(T^T)


透析中に血圧降下するだけでなく、ふだんの生活もままならないほど、「歩くととにかく下がる」状態があり、身体が鋼鉄になって地下へめり込むみたいな感覚に襲われ、肩や腰が痛み、動悸がひどく、呼吸がうまくできなくなり、
何度も商店街で意識を失ってぶっ倒れ、
本当に本当につらかった(T^T)


で、その低血圧がシャントにも悪影響を及ぼし、透析導入以来初めてのPTAをすることに(-_-)


このシャントの件は、まるにゃん自身が早急にPTAをしてもらう判断をしたわけですが、
これ、今でも本当によい判断をしたなぁと自負しております∠(・`з´・)
ギリギリ_(-"-)_ セーフ!!! だったよ、ほんと。


この頃、穿刺の際に聴診器でシャント音を確認しては、スタッフが「うぅーん(´~`)聞こえない( 'ω')」って首を傾げてましたもんね。

といっても、250の血流がちゃんととれてはいたので(静脈圧は限界まで高かったけど)積極的にPTAをすすめるスタッフはいなかったですからね。

でもどう考えてもいきなりの低血圧がてきめん影響しているのは明らかだったので、自分で「これ、あぶないかも」って思ったのですよ(¬_¬)

ま、なんというか、直感です( ー`дー´)キリッ

ていうか、ただでさえ毎日の暮らしが低血圧にやられて崩壊しているというのに、シャント閉塞という事態にまで陥ったら…

もうしぬ 0(:3 )~ _('、3」 ∠ )_

ってくらい、身体もだけど精神的にも限界だったですからねぇ(>_<)うん。



シャントの閉塞は経験ないですけど、そうなった場合にどれほど大変かは想像できましたよね、いくらぼんやりのまるにゃんでも。
なので、

「せんせー、シャントが死にそうです(TдT)」

と院長に訴え、院長即断でPTAが決まったのですよねε-(´∀`*)ホッヨカッタヨカタ






去年5月といえば、
透析を4時間から5時間に変更する直前のタイミングでもあります。

というか、じつは、このはじめての低血圧によるあまりにもつらい症状が、まるにゃんが「5時間透析」をお願いする決意をしたキッカケでしたからねー(((uдu*)ウンウン




透析患者の低血圧には色々原因があるらしいですけど、この「自律神経機能障害(自律神経失調症)」もかなりの割合になるということですね。

外気の温度に影響されて血管が開きっぱなしとか、健康体ならそんなことにはなりませんからね( ‐ω‐ )
自律神経がうまく勝手にコントロールしてくれます、健康体ならば( ˘•ω•˘ )

ホルモンバランスが崩れた場合によくなるというので、女性の更年期障害の症状のひとつとされていたりしますけども、

ホルモンバランスどころか、電解質やら酸やら、毒や栄養、さらには体液(水)の量までも、あらゆる体内物質のバランスがめちゃくちゃな透析患者ですから、
自律神経失調症になってもぜんぜんおかしくないわけです(キリッ






で、まるにゃん、何度でも書きますが、
何がツラいって、この「低血圧」ほどツラいことはない、ってくらい低血圧が嫌いです( ー`дー´)

元々が超のつく高血圧時代が長かったのもあるのか、上が 120を切ると歩くのがちょっと不安です。
(歩いているうちに体温があがり、血管が広がり、血圧がさがる)

じっさい、「あ~辛い、死ぬほどつらい(;ω;)」って感じで外から倒れ込むように玄関にたどり着いた直後に血圧を計ると、110くらいだったりしてました。
去年の夏場ね。


110なんて普通だろー、って思われるかもしれないですが、
元々高血圧の人なら、この「110は怖い」がわかってくれますよね??
(┯_┯) ウルウル




まーそんなこんな、いきなり降りかかった低血圧で去年の夏はホントにつらい日々だった(>︿<。)

体重の3%も増えていなくても透析中に突如として血圧が下がるし(>︿<。)

(そのせいで酸素も吸った( ˘•ω•˘ ))

(さらにそのせいで心電図をとられ)

(さらにそのせいで 循環器内科を何度も受診してあらゆる検査をさせられ)

(→結果は心臓は無問題だった…(┓'-'┏) ゲッソリーナ)

(何度にもわたる循環器内科通いの行き帰りの道程が「暑い」と「下がる」のコンビネーションで地獄だった(›´Δ`‹ )ゲッソー(>'A`<)ゲッソー()´д`()ゲッソー)




そんななか、透析時間を1時間延長したことで、「栄養も抜かれる」への対処が必要でしたよね(((uдu*)ウンウン

菓子パン中心の安易な食生活をやめてタンパク質摂取を強化、&食事量をそれまでの1.5倍(実感はほぼ2倍)に増やしました。

それでもね、まるにゃんのアルブミン、なかなか増えてくれなかったのよ~号(┳◇┳)泣

わたしゃ80のおばあさん並みかっ!

って自分にツッコミましたよね。


だってね、前に技師長が口を滑らせたんですよ。

「ま、若い人は食べたらすぐにアルブミンあがるよねー」

って( ˘•ω•˘ )



まるにゃんアルブミンが「3.5未満」から「3.9」になるまで、ほぼ4ヶ月半かかりましたからね。
(肉との戦い4ヶ月半∠(・`з´・))

ま、実年齢に比例せず、身体の状態は80歳レベルなのかしらねー(`Δ´)プンスコ







ってな感じに、低血圧の辛さがきっかけとなって5時間透析になり、夏場の低血圧&肉との戦いの4ヶ月半を経ての、

いまでは「アルブミン3.7」あたりで安定したようなのですε-(´∀`*)ホッ




でね、季節の変わり目(気温の変わり目)でさらに透析効率を上げたわけですけども、

タイミングがよかったのかもしれないですが、
なんだか自律神経失調症はどこかへ消え去り、低血圧は気配すらありません。


まーなんか謎の高カリウム血症に振り回されておりますが、高カリウムのせいでたまに手がピリピリする以外は体調はいたって良好(^ω^)

透析後すぐでも隣の区までだって歩けるし、駅の急な階段も2段飛ばしであがっちゃいますからねぇ( ∩ˇωˇ∩)ウソジャナイヨ







ってことで、
みなさんも謎の低血圧で悩んでいらっしゃいましたら、いちど「自律神経機能障害」も疑ってみては? と、ふと思った次第なのです(((uдu*)ウンウン

やっぱホルモンバランスは崩れがちでしょうしね、腎不全だと。



まるにゃんの仕入れた情報によると、
ホルモンたちはですね、わりと分子量が小さめらしいです。

で、分子量小さめのやつらはですね、時間延長かQB(血液流量)を上げることで、かなり除去効率を高くできるのらしいですよ(o^o^)o ウンウン♪
(分子量大きめのやつらの除去効率は、膜面積を大きくすると上がるようです)

なので、自律神経機能障害からの低血圧ならば、QBを上げると改善する可能性が高いわけなのですね(((uдu*)ウンウン




ま、まるにゃん、知っていること、知り得たこと、そして体験談を隠さず書きますが、

「こうしたほうがいい」とか
「こうすべき」とか、

そういったことはなるべく書かないことにしておりますので、今回もここまでしか書きません。



今回もまるにゃん自身の体験から書きました。
なので、まるにゃん個人の個人的なお話ということで、ぜひサラーっと流し読み∠(・`з´・)
でお願いしたいと思います( *・ω・)*_ _))ペコリン





ではでは。

【再会希望】'∀'o)ノ))またネ!

人工透析ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

- 3 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/04 (Thu) 00:38 | REPLY |   

まえだです  

あ、さっきのコメント非公開にしちゃった。失敗です(笑

2018/01/04 (Thu) 00:39 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

こんばんは\( •̀ω•́ )/

> そう、そうなんですよね〜
> 透析患者男性も内分泌障害とハイパフォーマンス膜による湧出で男性ホルモン(テストステロン)の低下は顕著らしいです
>
> で、テストステロンが減るとオトコも更年期っぽい症状になるらしいんですが、やっぱり自分も標準透析やっててホルモン&ビタミン対策やってなかった頃は自律神経失調症っぽい感じはありましたね、確かに。
>
> 今は透析効率あげて肉食って筋トレしてテストステロン増やす食事してまあまあになりました。
>
>
> ところで血圧110でふらふら、わかります!自分も40代は血圧200がフツーだったんで110とかだともう生命の危機です(笑)
> 最近は160くらいで落ち着いてますけど。



非公開はうっかり間違いだということなので、こちらで公開しておきます(。・m・)クス

マエダさんのコメントで気づく( ゚д゚)ハッ!
過剰なホルモンを抜く(PTHみたいに)話だけして、透析でぬけて不足するホルモンをどう補うか、そっちは頭からふっとんでました(/ω\*)

そうですか、足りなくなるんですね、男性ホルモン( ̄・ω・ ̄)
ってことは女性ホルモンも透析によって不足しますよね、たぶん。

で、これを書きながら思い出したんですけど、
以前、「透析20年めから口ひげが生えてきて、声が低くなった」と言っていた人が。
その女性は60歳で透析歴30年でした。
「じょ、じょ、女性ホルモン、透析でとられたんですか(◎_◎;)?」って思わず聞きました。そしたら、
「男性ホルモン入れられたのかと思って先生に聞いたけど」
って∑(・ω・ノ)ノ
先生にはめちゃくちゃ笑われたそうです(´▽`*)アハハ

気が向いたら「テストステロンを増やす食べ物」で記事を書いてください。
(私には関係ないですけど)
助かる人、いるかもしれませんし(^ω^)


血圧の110、生命の危機ですよねっ( 。•̀_•́。)
座位で120も危険領域です。
立ち上がったら絶対さがりますから(-_-)
私も今は160あたりで落ち着いてます\( ´ω` )/
たまーにひょっこり200が顔を出すのは、気にしないことにしてます(キリッ

コメントありがとうございました🇯🇵🥡

2018/01/04 (Thu) 18:34 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。