FC2ブログ
flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のあみあみ【モチーフを繋げてブランケットに】( ∩ˇωˇ∩)

Categoryあみあみ
趣味を仕事にできているってことは、かなりシアワセなことなのでしょうね( ∩ˇωˇ∩)

「うわー、ムリ('ω'乂)、そんな細かいの~」

って9割の人に言われまくりな、まるにゃんの趣味ですけども、
ま、主に、

「あみあみ」
「ちくちく」
「こねこね」

のみっつがあります(*´ω`*)

「あみあみ」は編み物で、「ちくちく」が縫い物です、もちろん。

ちなみに「こねこね」っていうのは粘土細工ですけども、「樹脂粘土」っていう、乾燥するとカチカチにかたまる粘土なんですよね。

オーブンで焼くタイプもあるのですが、今のところ、まるにゃんが使っているのは、自然乾燥させるタイプの樹脂粘土です。


粘土細工に関しては、いわゆるミニチュアサイズ(ドールサイズ)製作が基本なのですが、

こんなのや、

(お皿の中のおはぎの直径で3ミリほど)

こんなのや、

(ドールの身長は8センチくらい)

こんなのを、

(花1輪の直径が8ミリ程度)


コツコツちまちまと作るのが大好きなのです。




上の3枚の画像はですね、去年の夏頃にブログに使用したもののリサイクルです。

まるにゃん「保管」という観念が非常に希薄でして、去年秋口にスマホが突然うんともすんとも言わなくなるという事件があり、
その際スマホ内に保存されていた電話番号やらメルアドやらはもちろん、
ネットから保存していた情報などなど、そして自分の作品を写した画像なんかもすべて、

もーうすべてを、ぶっ壊れたスマホとともに失ってしまったんですよ、(´-ω-)ウム

「バックアップ」とか、いっさい興味がなくって≧(´▽`)≦アハハハ





で、ここ最近は粘土細工は中断していて、作品を写した画像が手元にないんですよね。

で、このfc2ブログの「アップロード履歴」から掘り起こして再利用しました(*´ω`*)



「絹絹 kenken」は、まるにゃんが粘土細工販売で使っていた(過去形)屋号です。
ネットオークションなんかにも出していた時期がありましたけども。






ま、今ちょっと「ちくちく」が職業的に忙しくなってしまっていて、「こねこね」をする時間がとれないのです(´-ω-`)

で、職業的ちくちくの合間に息抜き的にできるのが、「あみあみ」なんですよね。

「こねこね」では、ひとつを仕上げるのに「世界観」から緻密に構築することが必要だったりして、暇つぶしとか片手間にはできないんですよね。





でね、最近の息抜き的あみあみとして、
「モチーフ編み」をやっております。

こんなやつね↓↓↓







わりと細めのコットン糸や、アクリルとかナイロンとか麻だとかが混じったような、
いわゆる春夏向きのサラサラっとした糸を使ってるんですけども、

この目数をそろえた四角いモチーフを、暇な時間を利用してどんどん編んでおいて、
ある程度たまったら、編み繋いで大きな作品にしようとは思っているのだけども、

まだ何になるかは未定なのです(*´ω`*)

でもとりあえず、夏用のブランケットかなーと。
妄想しながら、最近は透析中にもコソコソと編んでおります( ∩ˇωˇ∩)




完成したら画像載っけます( •̀ω•́ )キリッ






って、、

完成するかなぁ……(ノ)・ω・(ヾ)



人工透析ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

- 2 Comments

まえだです  

樹脂粘土!、最近ダイソーにも売ってますよね。自分立体物作る時は基本レジンキットで作るんであんまり馴染み無いですが小さな物作る時は良さそうですね。あ、小さいアクセ作る時は自分ロストワックスでやります♬。でも樹脂粘土もよさそうだな〜(しつこい?ww)

さすがに編み物はやりません(笑)けどなんだかおもしろそう。透析中にぴったりな感じ?いいもん見せていただきました。

追伸:バックアップね、自分も仕事のバックアップ以外は特に興味ないなー、数年前にスマホぶっ壊れた時も「友人関係清算できてラッキーw」くらいのもんでした。
あと巷でよく言われる個人情報がどうのこうのってやつ、これも全く興味なくてざる状態(笑)そんなこと気にしてる奴らに思うのは「オマエは個人情報流されて困るほど凄い人生と財産持ってるのか?w」と。

2018/04/16 (Mon) 23:56 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

だからドッペルにも程があるって……(・∀・)


マエダさん、レジンとかやるんですね( ¯•ω•¯ )男の子なのに。

最近は小学生女子が母親と一緒にレジンでアクセサリー作るとか、流行りみたいですねー(*´ω`*)
だからダイソーにも売ってるんでしょうね。

ブログの画像にある「おはぎセット」の、「抹茶(のつもり)」は中身はレジンで固めました(^ω^)
レジンはちょこちょこ樹脂粘土作品の細部で使ってたりします。

ロストワックスって、蝋で鋳型をとるみたいな、アレですよね。
私はやったことはないですけど、動画で手順を研究したことはあります(^ω^)

レジンもやるし、アメリカンフラワーとか好きだし、プラ板だの革細工だの銀細工だのも、他にもアレこれ手を出しすぎて、もうなんだか部屋が完全にカオスです(・∀・)

でね、乾かす場所も含め作業的にかなりスペースが必要になる粘土細工は、今ちょっとムリなんですよねー(´-ω-`)

けど編み物、「まるにゃんのあみあみ教室」の、生徒さん9名のうち、2人は男子ですよ(^ω^)
(カマじゃないよ……たぶん)

あ、ちなみに、ダイソーの樹脂粘土、前はけっこう品質がよくて時々利用してたんですけど、
去年の秋あたりからかなぁ、なんか乾燥が早いし延びがえらく悪くなって、すごく使いづらい感じになったので、もうずっと買ってません。

パッケージデザインがちょこっと変わったし、同時にガクッと品質が落ちたような……。

樹脂粘土で今のとこまるにゃん的にいちばん優秀なのは、「プロフェッショナルA」っていう彫塑用に開発されたっていう評判のやつですかねー。
透明度、弾力、延び、発色性、かなりいいです。
他には「グレイス」とか。
2種類を混ぜたりもありです。

透明度がなく、逆にこっくりした陶器のような白磁っぽい質感がほしい場合は「コスモス」っていうのがポピュラーです。

私の場合、だいたい5種類くらいのタイプの異なる粘土を、作りたいものに合わせて微妙にミックスして使ってますけども、
「延びがわるい」ものだけは使いませんねー( •̀ω•́ )

たとえばミニチュアの花を作る場合、パーツとしてほんの2ミリ程度の花びらを何枚も作らなきゃならないのだけど、延びがわるい粘土だと、もうホントどうにもならなくなります。
(消しゴムのカスみたいな、ただのゴミになる)



ま、ダイソーも、6個入りだった「はちみつカリカリ梅」が、いつのまにやら4個入りに減ってたりしますし、

世知辛いんですね、きっとあの業界も( ¯•ω•¯ )



「バックアップ」
ほんとやったことないです。
マエダさんと一緒で、去年スマホがぶっ壊れた時、すぐに中身は諦めましたね。
「あー、長年の贅肉(付き合いのなくなった人々の電話番号とか)がこれでやっと削ぎ落とせるわー✧ \(°∀°)// ✧」
ってふうに考えましたもんね(^ω^)

あと、個人情報についても同感なのです。
べつに「保護」されなきゃならないような秘密はないですし、スズメの涙ほどの財産はすべてネットで、しかも口座のパスワード&暗証番号は、yahooやぐーぐるのアカウントに使っているのとすべて同じですし。
(いくつものパスワードエトセトラを覚える気がない)

へんなとこ(いい意味でも悪い意味でも物事への執着心が欠けている?)まで似ていて、もうホントこわい(ノ)・ω・(ヾ)


コメントありがとうございました🐾

2018/04/17 (Tue) 18:22 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。