FC2ブログ
flower border

【さいきん穿刺が痛い】と技士長に言ってみたら……( ¯•ω•¯ )

Category透析ピープル



いやー、今日という今日は燃え死ぬかと思った⊂(_ω_ つ  )つ

文字どおり、身体が熱くて熱くて燃えるかのようで、いっそ伝説のドラゴンのように口から火を噴けそうでした(「 ゚Д゚)「ガオー

もうね、異常なほど汗ダラダラで、アイスカフェオレやらレモンティーやら、水やらお茶やら、みさかいなくごくごく飲んだけどたぶんほとんどが皮膚から出た(›´ω`‹ )


なんだろな•́ω•̀)?
今日はそんなに湿度も気温も高くないと思うんだけど、体温高くてやたら新陳代謝しまくりで、逆に気持ちがついてかないわぁ~(;´д`)

最近透析がない日にやってるハードなスクワットのせいで、多少は汗が出やすくなってはきたんだけれどもね、(((uдu*)ウン

だからと言っても、今日の恐るべき新陳代謝っぷりは……( ¯•ω•¯ )







今日はですね、仕事の打ち合わせやら何やらと予定が重なっていて、超多忙だったのです。

朝8時に自宅を出てから、イタリアンの店と喫茶店に2回入っただけであとはさきほど帰宅するまでずーっと歩きっぱなし(;´Д`)
(滝のように汗を流しながら……)

正確に言うと、途中地下鉄に乗っていた時間が合計1時間ほどはあるけどね( ΦωΦ )
(滝のように汗を流しながら……)


自宅を出てから帰宅するまでの8時間の間に、おそらく(冗談ぬきで)2.5ℓほどの水分をとったのだけれど、
じゃあ汗が同じだけ出たのかどうか……( ¯•ω•¯ )

3500円の超豪華ランチを食べた(奢りで)けど、その分のカロリーはエネルギー消費したろうしね、(((uдu*)ゥンゥン



うーむ( ̄^ ̄)








……って四の五の言ってないでとにかく体重測れば~?

って思いましたよね?






うん、それはそうなんですけどね( ¯•ω•¯ )


我が家のヘルスメーター、突然死してしまいました(T ^ T)



シャワーした後素っ裸で乗っかったんですけど、「Error」だかなんだか、変な文字しか出なくて、

「アレ~?」って降りたり乗ったり繰り返してたら、そのうち「Error」すら表示されなくなり……












……ということで、体重がわからないので、
あーでもこーでもと、妄想しているわけなのでした(ノ∀`)










ところで、昨日の透析の時のことですけど、
ふとね、「あること」に気づいたのです。

「あること」っていうのは、穿刺をする時にスタッフがエラく角度をつけて刺している、ってことなんですけど( ¯•ω•¯ )





その前に、
最近まるにゃん、穿刺が痛いのです(T ^ T)

まるにゃんを穿刺してくれるスタッフは、みんななかなか上手な人ばっかりなんですよ、基本ね。

なのに、その上手なはずのスタッフの、だれに穿刺してもらっても、毎回けっこう痛いのです。

けど今までそんなに痛くされたことないスタッフたちだから、

「うぎゃあああ~痛いよぉおおお~(。>д<)」

と大騒ぎするのも……ま、アレかなーと思って、

「あっ、」(まるにゃん)

「?痛かったですか?」(スタッフ)

「ちょっとね……」(まるにゃん)

「すみません(^_^;」(スタッフ)


……程度で済ませてたんですけども(*-ω-)




でも明らかにね、スタッフは気づいてないんだけどもね、
明らかに、針先が血管壁を擦ってるんですよね(ノω`)

つまり角度をつけて差し込み、針先が血管に入ったら急激に角度を落として入れ込む、

っていうやり方なんですけども、そういうやり方をすると、ヘタすると角度を落としながら入れ込むその際に、血管壁を針先で傷つけることがあるのですよね、(*-ω-)ゥン

だから、「ヘタすると」痛いのは当たり前なのです(。-_-。)







ここ3週間くらいですかね、穿刺が痛い、って思うようになったの( ¯•ω•¯ )

まるにゃん血管が1本しかなくて、針を2本とも同じ血管に刺すんですけども、
だから最初はね、そのせいでいつも同じような場所ばっかり刺してるから、それでついに血管が悲鳴を上げ始めたのかなーと、

そう思って、スタッフにも「痛いのはそのせいかな」という話をしたりもしました。


なぜそう思ったかというと、
スタッフに「血管壁を針先が擦った」という自覚がなかったからです。

普通はですね、自分が刺した針が血管壁を擦った場合、気がつくものなのです。
新人ならどうかわかりませんが、ある程度のベテランなら絶対にわかります。

過去に血管壁を擦った場合では、全員が「あっ、痛かったね、ごめんなさい」……みたいに、すぐに気づいて、こちらが「痛い」という前に謝ってきてました。

それがね、今回の場合、だれひとり、「あっ、痛かったね、ごめんなさい」って言わないのですよ( ¯•ω•¯ )

まるにゃんが、「いたっ、」って言っても、「えっ? そうなの?」みたいな反応なのです。

だからまるにゃんとしては、血管壁擦ったような痛みだけれど、スタッフが気づかないってことはそれは違くて、まるにゃんの血管がわるくなっちゃったのかなーと、

ま、そんなふうに、昨日まで3週間くらいずーっとそう思ってきたわけでした。










けどね、昨日回収と止血をしてくれた技士長と話していて、
「やっぱり血管壁こすってるよね」

って確信しました。
その前に、やたらB子さんが角度つけて刺すのを見てる、っていうのもあったし。


「最近穿刺が痛い」ってまるにゃん技士長に言ってみました。

で、今書いたようなことを伝えました。

技士長、
「あー、気持ちはわかるなぁ」

まるにゃん、
「やっぱり針が太いからかなぁ( ¯•ω•¯ )?」

「うん、それはそうやろうね」

「緊張して、つい角度つけてしまうってこと?」

「うん。あの太さを扱う緊張感はあると思う」




技士長が言うには、
15ゲージの針を皮膚に刺す時に、16ゲージ(クリニックは平均16)とは全然ちがう「ボリューム」を感じるし、太いから皮膚への「キレ」が悪いような思い込み(実際たんなる思い込みなんだけど)で、ついつい力が入る感じになるのだそう。

そのせいで「新人みたいに角度をつけてしまう」かつ「血管壁を擦ってしまう」のかもしれない、

のような話でした。




うーむ( ̄^ ̄)













技士長に聞くのは忘れたんだけど、
血管壁を擦っても気づかないのも、もしかして針が太いからなのかなーと、思ったり。

ま、想像はできますけどね。
針が太いってことは、その針の太さ自体が「鈍感」要素ですからね。
針を持ってる指先に、針先の感触が伝わりにくいのかもなー、とかね。

まるにゃんお裁縫しますので、細い針と太い針との、そういう感触の違いはよくわかります。

穿刺の場合も似た感じなのではないのかにゃーฅ(=・ω・=)ฅと思うのです。




今度、この話をしてみよう(o^o^)o ウンウン♪

「だから前みたいに角度つけないでスーッと刺してね」

と言わなくっちゃね。



ま、もっと言いますと、血管壁を擦ってしまうと、つまり炎症が起こりますからね。

炎症が起こると白血球やらなんやらが活性化して、肝臓からはCRPが造られ、

白血球やCRPに反応してβ-2MGとかも増えます( *¬ω¬)

CRPやβ-2MGと相関して赤血球が壊され(溶血)アルブミンが減ります( *¬ω¬)


悪いものが増え、良いものが減る。

そして排泄機能不全の透析患者は、増えた悪いものを排泄できず、減った良いものを増やすためには尋常ならざる努力を要します( *¬ω¬)

(なかなか増えないものに限って炎症ですぐに殺される( *¬ω¬))






つまりね、
「たかが穿刺」ってわけにはいかないのです。

ごめんなさいで済む話でもない場合がありますしね。

刺された痛みで血管迷走神経反射が起こって、血圧急低下して失神してしまう透析患者、たまにいますしね。


「痛くしようと悪気があるわけじゃないんだから」ってことで「仕方ないでしょ」ですむわけでもないんですよね。

「痛い」のには理由があって、とくに透析患者の場合、血管壁を擦っただけで、さっき書いたような「血液の異変」が起こりますから。

たとえばね、まるにゃん毎月の血液検査でCRPの値がえらく差がある、っていう現状があります。

証拠はないですけど、心当たりがないのにCRPが変に高い時って、もしかして穿刺で血管壁を擦っていて、その少し後に採血したからなのでは?

とも想像できるのですよね。





わざとじゃないから……じゃなくて、
そんなことはわかっているけれど、
透析の穿刺は毎回ひとりひとりに、「血液の異変」を起こさない覚悟を持ってあたってほしいなぁと思うのです。

(ま、針が刺さるだけで多少の異変はありますけど)


ホント、お願いしますm(。v_v。)m








って( ¯•ω•¯ )

なんか透析スタッフへのお願いみたいになっちゃいましたが……(/∀\*)



まーアレですね。
自分の血管については、まずは自分がじゅうぶんに観察して常に注意をしておかないとですね。


明日は「あんまり角度つけずにヨロ(`・ω・´)スク」とお願いしたいと思います∠(・`з´・)キリッ





けどアレですよね、15ゲージの針が血管壁を擦っても気づかない件、
ちょっと話し合う必要がある気がします。

我がクリニックでは、15ゲージを使う患者は、まるにゃんを含め3人だけということだけど、他の2人は問題なくやれているのかどうなのかとか、

ちょっと聞いてみたいと思いますし。



ではでは(つ∀`*)ノ゙ またねぇ☆



人工透析ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

8 Comments

まえだです  

うーん、難しい問題よねっ!(なぜおねぇ口調かはスルーしてね♬)

針の太さもあアレだけど、こっちが穿刺のし方を指示するとなんか出しゃばってるみたいで、仮にも相手はプロなんだし。。。っていう気持ちはわかります。



ですがすみません、マエダ、刺す場所の指示から角度の指示までしちゃいます(笑

いろいろ腹割って技士と話してみると、大半の穿刺者が疑心暗鬼で刺してるんだそうな。なので細かい指示を出すと大抵の穿刺者には感謝される。

「はいきょうはそこで刺して、そこは上のほうと違って最初は針立てていれようね。。。はい!そこで寝かせて!そうそうバック来たね、じゃ中針抜いて〜」

なんてふうに。

技士が言うには「たくさん患者さんいるので血管の癖とか覚えきれないんですよね」だとさ。


以外とまるにゃんさんも上手い人の穿刺をもとに、他の人が刺すとき穿刺指導(?)すると感謝されるかも。

なのでマエダは上手い人の穿刺を「じー」っと観察してそのワザを皆に伝授する意味も含め、穿刺指示を今日もしております。


ってかまるにゃんさんウチのブログ読んでくれてるだろうからそんなことは知ってた?知ってるよね。知ってたら余計なお世話ゴメン!

2018/05/10 (Thu) 01:00 | REPLY |   

まえだです  

でもみんながみんな角度つけてイタい刺し方するんじゃ参考にしようがないか。。。

2018/05/10 (Thu) 01:16 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

まえさま

こんばんは∠(・`з´・)

マエダさんが穿刺のやり方を細かく指示しているのは知っております(ノ∀`)

私はそこまではする気ないですけど。
ただ、私の場合、刺すところをじーっとみる……が、そもそも体勢的に無理があるのですよ。

左手尺骨動脈の手首内側にシャント吻合部があるのですが、尺骨側(小指側)の、手首から肘までの血管に刺すのです。
いわゆる前腕でなく「裏側の柔らかいところ」というか。

なので寝た状態で腕をまっすぐ伸ばすと、血管のある場所はシーツに押し付けるような形に……。

それでは刺せないので、スタッフが刺しやすいように、手先が肩をつかむような形に肘を曲げて、尺骨側が天井を向くようにして、、

の穿刺になるのです。

やってみてもらうとわかると思うのですが、仰向けでその体勢をすると、ろくろっ首でもない限り、穿刺しているところを凝視することなんかできないのです(ノω`)
うん、見えません。

首のスジがつりそうになりながら無理をすれば1秒くらいは覗けますけど(笑)

なので、一昨日たまたまチラッと見るまでは、そんなにひどく角度つけてやってたとは知らなかったのです。

でも15ゲージになった当初の方が、それまでのようにスムーズに刺してたんですよね。
痛みも無かったですし。

慣れてきたはずの最近になって、なぜ揃いも揃って上手なベテランがみんなあんな変な刺し方になっちゃったのか、
不思議なのです。

\(´°ω°`)/はっ!
他の2人(15ゲージを使う患者)で何か失敗して慎重になったとか……??

今日は角度つけないでスムーズに刺してもらいました。
少しもキレは悪くないし、痛みも無かったです(*´ω`*)

コメントありがとうございました🐾

2018/05/10 (Thu) 19:41 | REPLY |   

ガリ子  

ごめんなさい。

確かに最近痛いとは言ってはったけど,
そこまで痛いとは…
気付かなくてごめんなさいm(_ _)m
私も角度つけちゃってるんかな?
今度は気をつけて穿刺します!

それと今日カルシウム見に行ってる間に
まるにゃんさん帰ってしまってて
言われへんかったー(T^T)
カルシウムが8.4の補正が9.0でした!
一応他にも調べてメモっといたから
土曜日渡しますねー(๑•∀•๑)

2018/05/10 (Thu) 22:13 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

ガリガリガリクソンさま

ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!(・ω・≡・ω・)(・ω・≡・ω・)(・ω・≡・ω・)(・ω・≡・ω・)〜ん☆



カルシウム、確かにチェック頼んだのに忘れて帰ってしまった。
ごめん(/∀\*)

んっ、穿刺?
角度さえ間違えなけりゃいいのにゃ∠(・`з´・)キリッ

それより、
クリニック駐車場に居着いてるあのかわいい白黒のネコ、ま、ミロって名付けてるんだけど、
あの子が赤ちゃん産んでるにゃよΣ(・ω・ノ)ノ

隣の小学校のわきの階段の下の、なんか焚き木みたいなのがわさーってあるとこに、5匹くらい子猫がいるんだって!

例の運転士さんが写真撮ってたにゃฅ(=・ω・=)ฅ

出勤の前に探してみてにゃー( ✧Д✧)
写真見たら、ミロによく似た白と黒の子猫たちだったよ(かわいすぎて萌え死ぬよ)

土曜日、私も見に行ってみる(´>∀<`)ゝ

(透析室に入るのが遅れたらごめんにゃさい(*ノω・*)テヘ♡)


てかカルシウム8.4で補正が9.0ってことは……( ・ὢ・ ) ムムッ
アルブミンは3.4しかないってことだね( *¬ω¬)

ふーん……(遠い目...( = =) )

2018/05/10 (Thu) 23:52 | REPLY |   

みさと  

悩殺

そりゃ
まるにゃんさんの すっぴんぽんに
ヘルスメーターさん
悩殺されて悶絶死したのでしょうな。v-402

2018/05/11 (Fri) 00:39 | EDIT | REPLY |   

まるにゃ@ん  

みさと さま

みさとさん、こんにちは´ω`)ノ

うん。
まずいもの見せたのかもしれません( ✧Д✧)

お母様が順調に回復に向かわれていて、よかったですね(^ω^)
お母様がお世話になっている透析室スタッフは、うちのスタッフみたいになっているのだなーと思いました。
(アレですよ、医師の不在もしくは不在と同様の状況によりスタッフ同士の結束と自立心が芽生え育ち……以下略( *¬ω¬))

本当によかったです。
このまま、ゆっくりと本来の生活に戻れたらいいですね(´>∀<`)

ところで、昨日からみさとさんのブログにコメントできないのです( ¯•ω•¯ )
「書き込み制限を受けています」っていう赤い文字が出て……( ¯•ω•¯ )

嫌われたのかと一瞬……(T ^ T)

べつに禁止用語とかヒワイな熟語とか使ってないんですけど( ΦωΦ )

コメントありがとうございました🐼

2018/05/11 (Fri) 14:17 | REPLY |   

みさと  

まるにゃんさんファン

>ところで、昨日からみさとさんのブログにコメントできないのです( ¯•ω•¯ )
>「書き込み制限を受けています」っていう赤い文字が出て……( ¯•ω•¯ )

なんと。
そんなことになってますか。
あとで、確認してみますね。

わたし、激しく まるにゃんさんファンです。
秘めておきたかった。
言ってまった。


>お母様がお世話になっている透析室スタッフは、うちのスタッフみたいになっているのだなーと思いました。
(アレですよ、医師の不在もしくは不在と同様の状況によりスタッフ同士の結束と自立心が芽生え育ち……以下略( *¬ω¬))


医師じゃないと指示できないこととかありますねー。
そういうの、どうしてるんだろう?

実は、今回のことで、うろたえる姿をチラ見しまして。
ものすごく微妙な感情が、ふつふつと。
本来のお仕事をする気になったのかしらん。
静観経過観察ということで。

2018/05/11 (Fri) 21:29 | EDIT | REPLY |   

Post a comment