flower border

【新薬 オルケディア錠】レグパラに代わる二次性副甲状腺機能亢進症の治療薬、出たよ✧ \(°∀°)// ✧

Category透析ピープル



商品名
「オルケディア錠」

一般名
「エボカルセト」

1mgと2mgとがあるようです。


『参考記事』
https://medicalcampus.jp/di/archives/583






ついこの春に承認されたばっかりなんですね。




えーと、
まるにゃん別に製薬会社とコネクションを持っているわけじゃあないのですけどね。

まーなんというか、もうまるにゃんがあれこれとにかくなんでも知りたがり(透析に関して)だというのは、クリニックでは知らない人いませんしね(´>∀<`)ゝ

なんだかんだ技師長とかスタッフ相手にしゃべったり質問したりしていると、話の内容とタイミングによって、なんだかこういった情報がさくさくーっと入ってくるんですね、(´∀`)ウン









今回は技師長が情報くれました。






まるにゃん最近新陳代謝がよすぎて?
とにかく体重の増えが少ないんですよね。
食べても飲んでもかたっぱしから汗になって出ていくかんじ。

もうね、歩きはじめたらすぐに、頭から!
アタマの毛穴という毛穴から汗が水みたいに噴き出すっていうようなありさま( ΦωΦ )

買い物して帰宅したらもう全身に水をかぶったみたいにビッショリなんですよ。



前回もドライウェイトから300gしか増えておらず、血圧が180を超えて久しいのもあるし、院長に言ってカルテ上のドライウェイトを500g下げたばかりなんですよね。

その日(木曜日)は、だから800gにコーヒー200gと返血分とを足した量を除水したんですけどね。
それでも全然少ないし( ¯•ω•¯ )

でね、しかも返血後の血圧が200超え( ΦωΦ )

「まだドライ下げられそうだけど……( ´•ω•` )」

ってスタッフが呆れてました。
(血圧にね)






今回も800gとか(忘れた^^)、それくらいしか増えていなかったんですよね。

透析前にアイスコーヒーのモーニング完食してるのに。

じゃあモーニング食べる前はもしかしてプラマイゼロっぽかったのでは? って技師のガリちゃんがびっくりしてましたけども。







まーとにかく今日も今日とて、
またしても血圧、開始前の180台から始まり、1時間ごとの計測でずーっと190台。

(下が115とかね( ΦωΦ ))


で、途中除水を200追加×2回でさらに400も引き込んだというのに、透析終わった時点で今日は210超え。

はぁ( ´•ω•` )?



いくらなんでもこのまま帰せないよと言われ、本日のバイトドクターが呼ばれました。

で、先々週から出ているアバプロ(13時間くらい効果が続く)は夕食後の服用なんだけども、よる寝る前の血圧がふつーに170くらいあるんですよ、

っていう話をしたら、ドクター、
アダラートCR(20~30くらい下げる速攻的な薬)をとりあえず月曜日までの3日ぶん出してくれました。

アバプロと一緒に飲みたまえ、ってことでしたマル。










ていうか、210とかあるとさすがに頭痛がしていたので……

その時「なんだなんだ?」って感じで数人のスタッフがまるにゃんのベッドをドクターとともに取り囲んでいたんですけども、

それを遠くから見た技師長がさらに「なんだなんだ?」とやってきたのです。

で、「210は、さすがに頭の血管プッツンしそうでこわい~( ΦωΦ )」

って技師長の顔見てまるにゃん言ったんですよ。
そしたらなんだかドクターと技師長が密談し始め( ΦωΦ )






で、それはほっといて、止血してくれていたスタッフに、
「そういえば、最近レグパラの副作用の吐き気がやたらひどい」

って話をしてたのです。
吐き気対策で寝る前に飲むんですけど、レグパラ飲んで1時間以内に寝られなかった場合、










……っていう状態に( ¯•ω•¯ )



その話してたらなんだか暇なスタッフが何人も集まってきてたから、なんかみんながそれ、聞いてたんですよね。

で、ドクターと話してた技師長が、スタッフを押し退けてまるにゃんに近づいてきた、と思ってたら、

「新薬、あるよ(`✧∀✧´)キラーン!」

ですって。

「レグパラで吐き気が耐えられん(´;ω;`)っていう人におすすめなんやけどね」









「えっ、マジで?」

「うん。ただねー、1mgからしか処方できないとかあって……」




以下技師長にきいたことをまとめますと、
この「オルケディア」、1mgでレグパラの12.5mgと同量の成分量なので、
たとえばまるにゃんだと、今現在1日75mgのレグパラを服用しているので、オルケディアに変えた場合「6mg」になるわけだけども。

けど製薬会社がかたくなに「開始は1mgからしかダメ」って言うらしいのです。
今現在クリニックの患者さんでレグパラからオルケディアに変更した人が数人いるのだけど、1mgからしか服用できないので、

「みんな揃ってPTHが跳ね上がってる(´・ω・`Ⅲ)」

ってことなのですよ。





( ¯•ω•¯ )

まるにゃん、
「1mgからしか……って、吐き気がひどい場合はそんな少量の服用の人の方が珍しいと思うけど」

技師長、
「もうねー、意味がわからんよね」

まるにゃん、
「いまここでまたPTH跳ねあげてみるアドベンチャースピリッツはない(`・ω・´)キリッ」

技師長、
「わかる」










って感じで、やっと101まで下がっているPTH、ここでまたこじらせるのは怖いので……( ´•ω•` )


とりあえず、

「レグパラの吐き気をガマンする、に1票ヽ(•̀ω•́ )ゝ」

っていうまるにゃんの決断で話は終わりましたマル。




あっ、アレですよ。
レグパラの12.5を1個だけ飲んでるような人で、吐き気にもし困ってたら、このオルケディアに変更してみるのも手ですよね。
(医師と相談必須)←アタリマエダケド




まるにゃんの、「新薬情報」でしたっ!




人工透析ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment