flower border

ガスエアコンとガスストーブとひとつの出会いの話( ΦωΦ )

Categoryむかしの話





お知らせしたとおり、6月30日にブログ村のランキングから去りました(*≧ω≦*)ただいま絶賛漂流中( ー`дー´)キリッ、(○・∀・)ノ マイド!!まるにゃんです|^・ω・)/ ハロー♪



部屋のエアコンは6月中旬から1度も切らずにつけっぱなしの27度。
「除湿」で「自動」にセットしてあります。

夏が終わるまでこの設定のまま、外出時もそのまま、週1のフィルター掃除の際以外は1度もスイッチオフはしません。

「除湿、自動、27度」でめちゃくちゃ快適です(๑• ̀ω•́๑)キリッ✧

「冷房」より「除湿」の方がかなり寒いです。
エアコンにもよるでしょうけども、除湿されると湿度が下がるから体感温度も下がるんだと思われます。
まるにゃんの場合、もっぱら「冷房」より「除湿」です。

それでひと夏じゅうつけっぱなしで電気代は月1万円以下ですからね。
なんか、つけたり消したりするほうがエネルギー消耗するんだとか。
(ホントかウソか知らないけど)




うちのエアコン、ガスエアコンなんですよね。
暖房時はガスがエネルギーで、冷房と除湿の時は電気がエネルギーとなるそうです。

しかし、ガスエアコンの暖房ってめちゃくちゃ高くつきますよ( ΦωΦ )

けどそんなことは知らなかったので、
今の家に引っ越してきて最初の冬に3万円超というガス代が来た時、思わずガス会社に「請求先間違いでは?」って問い合わせしましたよね。

「あのー、うち、1人家庭なんですけどぉ( ¯•ω•¯ )?」




だってガスってお風呂と洗面台とキッチンで使うくらいなものだと思っていたので。
つまりガスコンロ以外では、蛇口ひねると出るお湯関係ね。
アレってガスエネルギーですよね。


まさかねー、ガスエアコンなるものが存在するなんて、ガス会社から聞かされるまで知りませんでした。

まるにゃんあんまり暖房は得意じゃなく(あのモアモアの暖かい風で喉や肌がやられる)、そんなにつけっぱなしにしたわけでもないんですよ。
なのに3万円て……(ヽ´ω`)

毎日朝から晩までお風呂に入りっぱなしでもガス3万円使えるかどうか……( ¯•ω•¯ )







まーとにかく、もともと暖房の暖かい風が苦手なんだし、寒さにはわりと強いほうだし、以来エアコンは電気エネルギーを使う冷房時しか使っておりません。

けどね、今書いたようなガスエアコンにまつわる話を知人にしたら、後日なぜか彼はまるにゃん宅に「ガスストーブ」を持ってきてくれました( ¯•ω•¯ )


「いま近くにいるんだけど、ちょっと行ってもいい?」

という電話があり、「ご要件はなんでしょ?」と聞き返しましたら、「ストーブもらってよ」と。

なんでも、「母親に買ってあげたストーブが、昨日行ったら未使用のまま放置されていた」のだそうで。
お母さんは「まだ使える」と古いストーブを引き続きご愛用の意向なのだとかで、

「だからもったいないからね、もらってくれると嬉しい」と。



まるにゃんの頭にはパッと「電気ヒーター」が浮かびました。
ハロゲンだとか赤外線だとかのアレね、みるみる真っ赤になるやつ。

まるにゃん大阪に引っ越してきて初めての冬で、エラくガス代が高くつくガスエアコンにビビっていたところだったので、正直「わーありがたいにゃー(*≧ω≦*)」と思いました。

けど彼がまるにゃん宅の玄関からよっこらしょと持ち込んだのは「ガスストーブ」だったのですよ( ¯•ω•¯ )


(※ まるにゃん調べでは、ガスストーブもほぼガスエアコンと同程度のガス代がかかる※)










「石油のファンヒーターは灯油入れたり換気したりめんどくさいよね」と彼。



あ、石油もあったか…… とまるにゃん心の中でつぶやきました。
電気でもなく石油でもなく、ガスストーブかぁ……にゃるほろねー、|・ω・`)フムフム







しかし、ハロゲンヒーターとかと違い、けっこうデッカイの|・ω・`)
デッカイし重厚でずっしり。


そしてエネルギーはガスなわけでね、もちろん。
なのでキッチンのガスコンロのとこにあるガスの供給口からストーブまでホースをつなげるようになるわけですよ、(*´・д・)*´。_。)ゥミュ


見ると、彼(出会ったばかりの友人の友人)はなんだか勝手にストーブをキッチンへ持っていき、わざわざ買ってきてくれたらしいガス用のホースをつなげたりなんだりし始めていました。





Σ\( ̄д ̄;)ォィォィ







「ぉーい、まやぽん、このコンロの下にホースがずっとあってもいいかい?」

「へっ( ¯•ω•¯ )?」




いやね、ランキングから去ったこの際激白しますと、まるにゃんの本名、「まや」というんですよ、ファーストネームね、もちろん。

で、そのガスストーブの彼はその時まだ知り合って1ヶ月ほどだったんですよ。
たまたまその1ヶ月間で4回も会う機会があったからだと思うんですけど、なんか最初からフレンドリーな人ではありましたけども、でもいきなりアンタ、

「まやぽん」て……( ´・ω・` )




ま、まだまるにゃん9年前のその時は当然40代でしたけどね。
けど「ぽん」はないだろ、「ぽん」は……( ¯•ω•¯ )






ってなことを思いながらも、

「コンロの下にホースがずっとあってもいいかい?」ってどういう意味なかのかを推測していたのですが、


ま、つまり、ガスストーブにガスを供給するためには「ずっと」ホースをつなげておく必要があり、そのホースをコンロの「上」に置くわけにはもちろんいかないので、ホースの「行き場」としては「コンロの下」しかないわけで。




なるなる(・А・` )なるほろー。



「うん、ありがとう」とまるにゃん短く言いました。

本当は、「ダメでしょそれ」って思ったんですけどね( ´・ω・` )

だってさー、ガスコンロの下ってね、使用中はけっこう熱くなりますよね?
危ないですよね、そんなとこにガスのホースを入れとくなんて( ¯•ω•¯ )


まるにゃんなんだかすべてもらい物みたいで恐縮なんですけど、そのガスコンロ自体もね、引っ越し祝いとして友達のウツ子にプレゼントしてもらったもので、かなり重厚な……5万円くらいするすごいやつなんですよね。

「もしもガス消し忘れても火事になる前に警報鳴らしてアナウンスまでしてくれるし、それでも気づかない場合は自分で消してくれる賢いコンロだから大丈夫よ」

ってなんかボケ老人扱いされながらありがたくいただきましたが( ¯•ω•¯ )


で、そのコンロなら確かに「コンロの下」はけっこうゆとりあります。

でもねぇ( ´・ω・` )
ガスのホースの真上でぐつぐつカレーとか煮込む勇気はない。
(´・ω・)ω・`)ヒー














ま、そんなこんなで、
ガスエアコンの暖房を使わない決心をしたまるにゃんが寒さに打ち震えているのだろうと想像し、わざわざ重いストーブを市外から車で運んできてくれた人に「コンロの下はあぶないやろ(¯o ̄メ)凸」とかいう気にはならなかったので、心からありがとうを言い、お礼に近くのレストランに誘いました。


一緒に食事をしながら、彼が中学校の教師で、夜間は鍼灸師コースの専門学校生で、お酒飲めない、タバコ吸えない、趣味はオーディオとテニスの41歳バツイチ独身という人だとわかりました。

そしてその人がわざわざベンツのツーシーターで30分走ってガスストーブを運んできてくれたのでした。

(キャラとしてすべての組み合わせがおかしくてツボなので敢えて書く(笑))











いやね、
まるにゃんも知り合い数人しかいない大阪へ越してきて日が浅かったのもあるし、the未亡人となって8年めだったし、
そりゃ友人のウツ子夫婦が余計な気を回すのもわからなくないわけです。

うん。
ガスストーブの彼はウツ子旦那の後輩だったのですよ( ΦωΦ )



けどね、ウツ子もウツ子の旦那もあまりに短絡なのです。

まるにゃんはひとりが寂しいと一切思っていないというのに、勝手に「寂しいんだろう」と決め込んで彼を「紹介」したりしたのだと思うのです。

















迷惑ですよね( ー`дー´)キリッ

彼に対してね、迷惑なことだと思いました。
まるにゃんはべつにマイペースをつらぬくだけですけど、ウツ子夫婦によって「そそのかされ」た彼は本当に気の毒でした。


中学校の教師でテニス部の顧問をしていた彼は、日曜日は朝から夕方まで部活なわけですね。
で、平日は学校が終業したら帰宅せずにそのまま専門学校へ行き、授業が終わって帰宅したら22時半あたり。
お風呂に入って眠って起きたらまた中学校です。

つまり自由になる時間は専門学校が休みの「日曜日の夕方から深夜まで」くらいなものなわけです。

そんな多忙な人が、そのわずかな自由な時間をわざわざまるにゃんのために費やすんですからね。

彼に無駄な時間を浪費させてしまったのです、結局ね。




ストーブの件だけでなく、その後も、まるにゃんが透析再導入になった2012年1月あたりまででしょうか。

「恋人としておつきあいをした」とはまるにゃんまったく思っていませんけど、彼は少しはそう思っていたかもしれません。

少なくとも「そのうち発展するだろう」くらいには。












アレですよ。
まるにゃんの透析再導入がある意味でうまく彼の意識を変えてくれましたね、たぶんね。

まるにゃんが自分で呼んだ救急車で運ばれた病院へお見舞いにくるために、彼は日曜日の部活を「家族の看病」と偽ってサボるようになりました。

まるにゃん、自分のために誰かが生活を変えるというようなことが嫌いです。

なので、彼が部活をサボりながらお見舞いに来てくれるのも嫌でした。
要するに「そこまでしてくれなくても」という気持ちになり、それが負担でした。

で、正直にそれを伝えました。
そしたらすごく曇った顔色をして、
「でも明日にでも主治医の先生に病状とか聞こうと思ってたんだけど」と言うのです。


「えっ、どうして?」

「だって今後どうしたらいいかとか、やっぱりちゃんと聞いときたいよ」















まるにゃんビックリしましたねぇ。
「今後」の意味がわかったので。

あまりにビックリしたので完全に顔に考えていることが出ちゃったようでした。

なんか尻すぼみにごにょごにょ言って彼は病院を去りましたけども、翌週の日曜日は部活を優先してお見舞いには来ず、メールで「勘違いしていたみたいでごめんなさい」と送ってきました。

それ以降、少し「他人行儀」になっていきましたね、当然ね( ΦωΦ )

で、今では年に数回の「時候の挨拶」を交わす程度の「知人」的な関係に収まっています。





自分の誕生日に緊急入院したまるにゃんが退院したのは、約1ヶ月後の2月上旬でしたけど、退院の数日前に彼がかなり大きい(まるにゃんがひとりすっぽり入るくらいの)旅行カートを持ってきてくれました。

NIKEのマークがついた、紺色の海外旅行用のカートで、

「いちばん大きいのがこれしかなかった」

「これをどうするの?」

「荷物がこれに全部入れられたら楽でしょ。僕は来れないから、大変だけどがんばるんだよ」






ま、一事が万事そんなふうな人で、もし恋人だったら「至れり尽くせり」的なタイプでしたよねー、(o・ω・))-ω-))うん。
本当に、ビックリするくらい心根の優しい人でした。













んで、どうして唐突に9年前に出会った親切すぎる人の話になっているのかと言いますと、

その人、今回の「大阪北部地震」の震源地のあたりにお住まいなのです。
お母さんやご兄弟もね。

心配になって連絡したら、ご家族みなさん無事でしたε-(´∀`*)ホッ







NIKEのキャリーカート、いまだにまるにゃん宅のクローゼットの奥にあります。

透析再導入のあれこれでまるにゃんに気持ちのゆとりがなかったんでしょうね。
カートを彼に返していないことに気がついたのは、もう2年以上経ってからのことでした。

そのまま、返しそびれたまま、今回の地震で彼を思い出した時、

「カート返してないのに……」

ってなぜかそれが真っ先に脳裏に浮かんだのです。




まるにゃん彼には恩義しかないというのに、ちゃんと「その節はありがとう」と言ったことがないまま、地震なんかで彼を失うのは辛すぎる、と思いました。










「やぁ、まやぽんは大丈夫だったかい?」


相変わらず、自分のことより私の心配をしてくれました。
そして相変わらず「まやぽん」って( *¬ω¬)ジロリンチョ









以前ね、彼がウツ子の旦那さんと会話してるのを聞いた時、「えっ( ¯•ω•¯ )」

とまるにゃんビックリしたんですよ。

だって完全なる関西弁キャラだったから。




まるにゃんと話す時、ほぼ標準語でしたからね。
彼はたしかに地元で生まれ育った人だけど、関東が長かったかなんかで関西弁をしゃべれなくなっているんだろうな、と、
まるにゃん勝手にそう思っていたのです。

もしかして、関西弁をまったくしゃべれないまるにゃんに合わせて、無理して標準語で話していたのかなーと、その時はじめてそこに思い至りました。











そんなことがありました。
懐かしいです。


ところでまるにゃん1月11日が誕生日なんですけど、溢水で息苦しくなって自分で救急車を呼んで入院したのがまさにその日でした。
2012年のね。

その少し前の1月1日、つまり元旦に、まるにゃん風邪を引き込んで寝込んでいたのですが、
(これが腎機能悪化による再導入の原因)
友達のウツ子夫婦と彼とがまるにゃん宅に押しかけてきて、半ば無理やりに初詣に連れていかれました。

まるにゃん強がり癖があり、みんなに「体調が悪い」とはひとことも言いませんでした。
ただ「めんどくさい」とだけしか。。



で、めんどくさがりのまるにゃんを連れ出さねばと結託し、彼ら、2台のバイクで来てたんですよ。

まるにゃんに彼がヘルメットを渡してきて、仕方なく彼のバイクの後ろに乗りました。

2台のバイクで初詣のハシゴをしようというのですよ( ¯•ω•¯ )





後で気がついたことですけど、彼の胴体を(正確にはジャケットの布を)つかんでいた手が、まるにゃん何度も離れてしまいそうになって怖かったのです。

後で思えばですけど、指にうまく力が入らなかったんですよね。
(かなり弱っておりました)

初詣に選んだ神社がわりと近くだったので、彼のジャケットからまるにゃんの手が離れてバイクから落っこちて死ぬのはなんとか免れましたが。。



でもまるにゃん、2軒めの神社でバイクを降りたらもう10歩くらいしか歩けなかったのですね。
(貧血がひどかったよう)

で、さすがに「顔色が変よ」とウツ子が気がつき、まるにゃんも「もう帰りたい」と訴えて、家に連れ帰ってもらいました。

まるにゃんのせいで神社のハシゴは2軒しかできませんでした。



お正月からケチをつけてしまい、これ以上のケチはつけられないと思い、
体調が悪いんじゃない、気分が沈んで何もしたくないだけだとさらに「強がり」を言って、「ひとりでいたいから悪いんだけどみんな帰って」と……。







その結果が、その10日後の「誕生日緊急入院」なわけでした。

救急車で到着したまるにゃんからとりあえず採血した主治医の先生が血相変えて伝えにきたのが、

「まるにゃんさん、ヘモグロビン5.6しかないよ?」

でした。

「そんなヘモグロビンで歩けます?」とまるにゃんが返すと、

「いや、逆にこっちが聞きたいんだけど(笑)」

「元旦に初詣を2軒ハシゴしましたよ」

「5.6で歩けたの( ΦωΦ )」

「バイクから落ちそうでしたけどね」

「はぁ?」






初詣の時の状況をドクターに説明すると、

「そりゃ手に力も入らないでしょう、この数値じゃ( ´・ω・` )」

って言われ、「アレは貧血のせいだったのかー」とあらためて納得した次第。。












ま、そんなこんなありましたが、今では透析も趣味の域になりましたし。

なんだかんだと言いながらも、まるにゃん今日も元気です(*≧ω≦*)






あっ!




それはそうと、先日火曜日は定期採血の日だったんですけども、今日チラッとカルテを見たら、なんと!アルブミンが4.0ありました✧ \(°∀°)// ✧



過去最高で3.8までしか上がらなかったアルブミンが、やっと悲願の「4.0」に到達!

「1日1焼肉」の効果かな( ΦωΦ )



「1日1焼肉」とは、1日にいっかいはかならず焼肉(焼いた肉ね)を食べる、という、この1ヶ月のまるにゃんの決め事です。



来週の火曜日に、検査結果についてドクターから説明があり、同時に検査報告書がもらえるのですが、
カルテにはすでに結果が貼り付けてあるのですよ、(o・ω・))-ω-))うん

それをね、チラッと見たのです。

ほかのデータも見たんですけど、それらはまた火曜日の回診が済んでからにします✧ \(°∀°)// ✧





ではまたね|^・ω・)/

全国的に大雨警報とか出てますね。

みなさんお気をつけください(*・ω・)*_ _)ペコリ





スポンサーサイト

3 Comments

まえだです  

まあ前編の感想は控えさせていただきますが(笑)それよりアルブミンですよ!

そう、マエダも今月の検査が前人未到(当社比)の「4.7」です!

糖質制限でそのぶん動物性タンパクを増やした結果がこれ。
で、食事で取るトータルのタンパク量(植物性+動物性タンパク量)は以前と変わってない。

つまり植物性(コメや大豆)のタンパクはアルブミンを上げるのにあまり寄与しない、というのがなんとなーくマエダの頭に浮かんだわけです。

実際はどうか知りませんけどまるにゃんさんの「1日1回赤い肉」プロジェクトも功を奏してるみたいだしそういうことでOKではないかと。

しかしね、ブログにも書いたけど、糖質制限の問題点も出てきた。中性脂肪がじりじり上がってきたのよ、現在上限ほぼ一杯の147。コレステロール値は上がらないのになぜに中性脂肪だけ?

カロリーは低いぐらいなのに原因不明、油が原因ならコレステロールも一緒に上がってきそうなもんだが。。。

現在色々見直し中

2018/07/06 (Fri) 22:03 | REPLY |   

しんじm  

始めてのコメントですが・・・

まるにゃ@んさま
 始めてのご挨拶です。まだ保存期ステージ5初心者のしんじmです。
 研究班の記事、これから向かう”知らない世界(透析)”なので
 とても興味深く拝見しています。
 で、すみません。マエダさんのコメントに反応してしまってこちらに書いてしまいます。
 今回だけ許して。
マエダさま
 以前にコメントさせて頂いたじんじmです。
 保存期なので状況は違うと思うのですが
 「コレステロール値は上がらないのになぜに中性脂肪だけ?」
 これって同じだ、と思って。初心者の知恵で想像したのが
 アルブミンが不足しているのを肝臓が頑張って働いて余計に作って
 同時に作られちゃうLDL(リポ蛋白)が血中に余分に流れてしまうのでは
 と、自分の状況を想像したり、そうなると総コレステルールも上がるよな、とか。
 とても難しいけど興味深いので、新情報あったら
 「目指せ透析40年改め50年!・・・」で記事にして頂けると嬉しいです。

2018/07/07 (Sat) 11:08 | EDIT | REPLY |   

まるにゃ@ん  

マエダさま、しんじm さま

返信をまとめてしまうことをお許しください(*・ω・)*_ _)ペコリ

まさにですね。
私もここ数ヶ月、中性脂肪が基準値ギリギリくらいに高いのです。
(以前は平均して80前後でした)

まぁタンパク質の摂取をかなり増やしたわけなので、当然といえば当然だとは思います。

糖質制限的な食生活なので、炭水化物による中性脂肪の上昇(外因性グリセリド)であるはずがなく、つまりは「内因性(内因性グリセリド→とり過ぎた糖質や脂質を材料に肝臓で中性脂肪につくり変えられ、血液中に放出されたもの)」なんだと思うのです。
(脂質代謝異常ってこと?)

参考サイト↓↓↓

中性脂肪とコレステロールの違いについて
(中性脂肪は「エネルギー源」、コレステロールは「代謝や生命維持」の働きをする)
http://www.neutral-fat-o-sageru.com/tg-and-c





で、この数ヶ月の中性脂肪の上昇と、あと私の場合、コレステロールも高いのです。
高いと言ってもギリギリ基準値くらいですけど。

どちらも脂肪なので、「肉食が関係あるな」とは思ってはいました。
私は以前から糖質制限的食生活だし、脂肪が増える原因は「肉」や「たまご」しかないとは思っておりました。

ただ、5月くらいからたまに透析回収後のダイアライザーに残血するようになり、「ヘマトが高くなりすぎたのかな?」と、技師長と話したりしていたのです。
残血するということは、「血液ドロドロ」だということで、まずはヘマトの高値を想像しますよね。

そしてあともうひとつ考えられる原因は、つまり「中性脂肪とコレステロールの上昇」なわけです。

それで、残血の原因がヘマトなのか脂肪なのかをはっきり確認するために、今回の血液検査の結果を待っていました。

結果、ヘマトは34で、残血するほどの濃さではないと判明し、ということは、ここ数ヶ月ずっと高い中性脂肪とコレステロールが残血の原因だろう、

っていうことが、このたびわかってきたわけです。
まさにタイムリーなことに( ΦωΦ )

ヘパリンが少ないとは考えられず(1年間同じ条件なのでいまさら……はないという判断)、
一応、毎回「透析開始時」と「透析開始後3時間」の注入だったのを、2回目は「透析開始後2時間」に変えてもらいました。
原因究明のために少しでも可能性があることは消去していく考え方で。

それをし始めて2週間くらいです。
が、前回の木曜日はやはり少し残血がありましたね。

(残血が毎回じゃないところがミソなんですょ( ΦωΦ ))

「ミソ」→ドクターや技師長が、こっちがせっつかないと本気で対処しようとしない、という意味( *¬ω¬)ジロリンチョ

ヘパリンの2回目を開始後2時間にしてみる、というのは私のアイデアで、理由としては、「大多数の患者さんとちがって私は透析を5時間してるじゃん?」

ってことです。

なんかよくわかんないけど、4時間透析の場合と同じでいいのかなー、とチラッと思ったので。

でもま、今回の血液データを見て、「やっぱり脂肪で血液ドロドロなのかぁ(´・ω・`)」と思った次第。

マエダさん、しんじmさん、どう思われます?


おふたりは私とは違ってコレステロールは高くないということなのですよね。

そういうややこしいことになってくると、またあらためて考えなくちゃですねー、(o・ω・))-ω-))うん。

単純に考えれば、つまりマエダさんは「アブラ摂りすぎ?」ってなりそうですけど、「蓄積」しないでしょうからね、ジムでガンガン鍛えて運動してるんだから。


いちお、関連サイト、見たものをいくつか貼っておきますね。

研究してぜひ「スッキリ」させてください、お願いします(⁎-௰-⁎))"ペコリンチョ


リフィーディング症候群について
https://www.kango-roo.com/sn/k/view/3451

糖質制限中にコレステロールが上昇しやすい理由について
https://toremo.jp/archives/11189

LDLコレステロール値の計算式 2パターンについて
http://www.crc-group.co.jp/crc/q_and_a/179.html

LH比について
https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html


コメントありがとうございました🌻🌻


あっ、ちなみに、この数ヶ月の「超高血圧」も、「血液ドロドロ」が原因だと考えれば「なるほろー」なわけです。

(更年期障害じゃなかったかもー(*≧ω≦*))

2018/07/07 (Sat) 18:58 | REPLY |   

Post a comment