FC2ブログ
flower border

【透析シフト変更】ねこファースト(`・ω・´)キリッ

Category透析ピープル



うーん( ¯•ω•¯ )

なんだかんだ言って、まだじゅうぶん暑いわ、(*´・д`)-д-)))ソゥソゥ
(大阪市内のことです)

湿度だと思うんですよね、要するに。
今日も今日とて、最高気温32℃湿度80%ありましたしね(´Д`)ハァ…
しかも 気分が悪くなるほどの無風( ¯•ω•¯ )
空気が動かなくてベタベタと肌にまとわりつく(´ºωº`)

だから1kgパックの氷、いまだ1日2個は買っています(´・ω・`)








ところで、少し前に「ねこのことで落ち込んでいた」とどこかで書いたかと思うんですけど。。

コネたちにごはんをあげていた、小学校の鉄の柵、その柵の内側にですね、

ズラーッと、ネコよけのトゲトゲ.......なんかプラスチックだけど剣山みたいなやつ、
あれを設置されました( ¯•ω•¯ )


最初からの詳細を話せばあまりにも長いし、もうこの「戦い&探りあい」の歴史についてはすべてを話す気にもなれないんですけど、

ざっくりというと、ま、小学校及び児童の父兄は「ネコ反対」の姿勢なわけです。
そうです、最初からずっと。

実際のところ、日々が満たされないせいで朝から晩までヒステリックな精神状態の父兄が、こぞって「ネコが子供を威嚇する、噛まれたらどうする、フンをする、ノミがとんでくる (すべて言いがかりで、逆に小学生がネコたちを脅したり追いかけまわして、ネコは子供の声がしただけでビクビクして逃げてしまう状況なのに) 」をアピールするもんだから、
学校としては「ネコ排除」の方向へ行動せざるを得ない、という感じなんですよね。

まず第1弾として、鉄柵の外側にポスターが貼り付けられました。

「ネコに餌を与えないでください。投げ込まれた食べ物に虫が来たり、腐ったりして大変不衛生です。
また、ネコが子供を威嚇したり、噛み付いたり、フンやノミの被害にも困っています。
ネコアレルギーの児童もいますので、ネコを増やす行為はおやめください」

のようなね( ¯•ω•¯ )





ちなみに、どんなのら猫でも、何もしない人間を威嚇したり噛み付いたりはしないです。
(野生化した山の野犬かなにかと間違えているもよう)
まして、ネコは慣れていない人間にはまず近寄らないし、人が近づいただけで怖がって逃げるのが関の山です。

フンもね、ちゃんと別な場所にコネたちのトイレがありますしね( ー`дー´)ムカムカ

ノミなんて論外です。
コネたちにはノミは1匹もいません。
毎月ノミダニ駆除薬をかけてますしね。
悪い病気もないのは検査済みです。




てか、

「ネコを増やす行為」って(`・н・´)

5匹いたコネたちは1匹ずつ保護されて今は2匹だけになってるし、みんな早い段階で去勢不妊術を施してあり、もう絶対に増えないしっ( ー`дー´)






ネコは着実に減ってますよね(╬◣д◢)ァァン?
















第2弾。
用務員さんによって、鉄柵の内側にビッシリと「板」が貼り付けられました。

第3弾。
さらにその板(足場板みたいなごつい板)に被せるようにして緑色のネットが盛大に張り巡らされました。

そして今回、第4弾。
柵の内側のスペースにトゲトゲの剣山みたいなやつがギチギチに設置されました。









正直、まるにゃんとOさんは、早い時期に何度も校長先生に面会し、直に話をしていて、
「時間がかかりますが、ネコはかならずすべて保護します。保護するまで今しばらくごはんをあげるのを許可してください」と、
そういう話はできているのです。

まるにゃんとOさんはちゃんとお皿を使ってコネたちに食べさせ、ゴミなどないようにきちんと片付けて帰るのですが、

まるにゃんたち以外の、通りすがりに食べ物を柵の中へ投げ込む人が、かなりの人数いらっしゃるみたいなんですよね(´-ω-` )

厚意からというのはわかるんですけど、片付けをしないのに食べ物を投げて(放置して)いくのは、不法投棄にあたりますしね(´-ω-` )

まーそういう、よくわかっていない方々のマナー違反のせいで、小学校の柵の内側はまるでバリケードを築いたかのような不穏なムードを醸し出すひどい状態に。


食べ物投げ込みが、まぁいちばんの原因ですね。
お話した校長先生はなかなか理解ある方でしたよ。
だけど苦情を出してくる父兄には、まるにゃんやOさんと、その他の人たちとの区別はつかないですからね。
父兄にしたら、キレイに掃除しているまるにゃんたちも投げ込み部隊の人たちも、同じ「エサやりおばさん」でしかないわけですからね。

だから苦情を訴える心理構造はよくわかります、(o´・ω・)´-ω-)ウン


だけどね、人間の恐ろしさですが、
「弱いもの」「小さいもの」「モノ言わぬもの」に対して、負の激情の矛先を向けるんです。

まさにみーちゃんは、まるにゃんやOさんの代わりに犠牲になりました。
(注 みーちゃんを殺したのは小学校関係者ではありません)







つまりはですね。
我々は「わーわー」言ってはいけないんです。
「わーわー」言ってしまうと、「わーわー」がいくら正論であろうと動物愛護の気持ちに溢れたものであろうと、「わーわー言いやがった」我々への憎さから、

「弱いもの」
「小さいもの」
「モノ言わぬもの」
である、何も罪のない無垢なネコたちに被害が及ぶからです。














ということがありまして、
今回まるにゃん、もうハゲそうになっています。

なんと言ってもね、あのOさん。
1から10まで説明しても1すら理解してくれないので(事実なんです(´-ω-` ))大変なんです。

もう柵の近くには近づくのもやめてね、と、
そうしないとコネたちの身に危険が及ぶかもしれないからね、と、
私やOさんはみんなに顔を覚えられてるから、エサやりなんかしてなくても、ただ通るだけで、見た人たちは「エサやりしてた!」って言うんだからね、
そうなるとさらにあちらの感情がこじれて、「剣山まで設置したのにまだエサやりして図太いなぁあのおばさんたち( ゚皿゚)キ─︎─︎ッ!!」てなるのよ?
ね、あちらの気持ちになって考えてみて、
トゲトゲまで置かれてもまだ平気でエサやりしてる、ウロウロしてる、なんだよ心臓に毛が生えてやがるな、ムカつくー、ってなるよね?

そのムカつきの腹いせでコネたちが.......たとえば棒で殴られたりしたらどうする?
ね、そんなのだめでしょ?、と.......





もうね、トゲトゲ設置の日から同じことをずーっとOさんに言いつづけているのですが、
そしてOさんも、「うん、わかった」と何度も何度も言ってくれるのですが、

クリニックの送迎タクシーの運転手さんの目撃情報によると、いまだに普通に柵の前を行ったり来たりし、ネコたちを呼んだりごはんを食べさせたり.......

しかも、小学校の前の家のご主人がちょっと離れた所からじーっと見ているのにまったく気づかず、よりによってそのご主人の車の下でネコにごはんを食べさせたり.......しているというのです( ¯•ω•¯ )


そしてね、タチの悪いことに、まるにゃんには「そんなことしてない」ってOさんウソをつくんです(´・ω・`)

ヤバいですよね、
この状況。





最近、ふいにOさんに対して殺意が芽生える瞬間が.......(ФωФ)


知性がないのは仕方ないことですけど(失礼ですかね)、嘘つきはちょっと.......(´・ω・`)

Oさんとの付き合いの限界を感じる今日このごろなのです。











































さて、本題ですけど。
(前置き 長っ∑(°∀° ))


今回のトゲトゲ剣山設置につき、柵のところには近づかないことにしましたので、今のところ、人の通らない「早朝」と「夜」とを、コネたちのごはんタイムにしています。

もう「明るいうち」は人目につくようなことはできません(´-ω-` )

てことはですね、まるにゃん、今のところ、コネたちにごはんあげられないのです。

仕方ないので、不安でまんまんですが、Oさんにお願いして、「朝6時ごろ」と「夜8時ごろ」にコネたちを呼び出して学校からできるだけ離れた場所でごはんをあげてもらってるんですけど。

例によって、運転手さんによる、Oさんの奇行の目撃情報がありますし、嘘つくし、ただただ不安と心配しかない状態なので、朝から晩までハゲそうな恐怖と戦っているのです(;A;)













あっ、また本題から逸れた。

すみません。


えっと、ま、神経ハゲ防止策としまして、まるにゃんがコネのために頑張って夜お出かけすれば.......と思ったんですよ。
「また地下鉄通いするかぁ」って。

けどまるにゃん、来月からお仕事がドバーっと襲い掛かってくる予定で、夜は毎日は絶対無理。

で、考えたんですけど、透析のシフトをずらして、透析が終わってクリニックを出るのが夜8時くらいになるようにしたらどうだろうと( ¯•ω•¯ )

その場合、帰りのタクシーはナシで電車で帰るわけなんですけども。





色々悩んだんですけど、このまま毎朝毎晩すべてをOさんに任せてはおけないので、ついにまるにゃんも決意しました(`・ω・´)キリッ

で、今日「かくかくしかじか」と、穿刺に来てくれた技士のHくんに相談してみたら、頭のいいHくん、すぐにテキパキと上に伝え、段取りよくコトを運んでくれました。
さすがぁ( 厂˙ω˙ )厂



今月末の30日(月曜日)から、月水金の午後透析に移動することに∠( ̄^ ̄)


行きの迎えのタクシーはあったほうがいいだろうと思い(時間がきっちり正確だから)、帰りだけ自力で帰るわけです。

14時に自宅からタクシーに乗る。
14時15分~20分にはクリニック到着。
(すぐに秘密の場所でコネたちにおやつをあげる)

クリニックに入り、バババッとベッドメイキングしてサクッと穿刺して、
14時30分~40分あたりで透析開始(`・ω・´)キリッ

19時30分~40分 透析終了。

止血して、ベッドを片付けて体重測って更衣室でバババッと身支度してクリニックを出ると、だいたい20時ちょっと前、

.......って感じをイメージしてるんですけどね。



そうすれば、
月水金だけでもコネたちとふれあえるし、Oさんにも目を光らせられるし。
(Oさんに関しては、目を光らせてもあんまり意味ない気がするけど(T-T)ツラ亻)





ま、不安ばっかり育てても仕方ないから、
とりあえずこれでがんばるわ(っ `-´ c)!!!






では。
スポンサーサイト



2 Comments

淀川  

淀川です

まるにゃんさん  いつもありがとう
来月からの”お仕事 ドバーっと襲い掛”かってくる予定 たのしく読ませてもらいました、すごいな ❕
いちおう まだ仕事が私もまだやってますけど、ドバーっ はワクワクするっすね

禿げませんヨ!
つい最近までフサフサで、年の割になんだ その髪のうかいごと(→おおいことです) と言われていたのでしたが、髪の分け方に工夫が必要になってきた今日この頃で・・・
   だいじょうぶ  まるにゃんさんは  はげませんよ

「マグネシウム研究」 ですが、昨年から「ノベルジン25mg」朝晩服用始めました・・・当時 食欲がなく・食ってもうまくなく・でもしょうがなく食っている DR回診時に話をしたら(ビタミン追加してください  と言ったのでしたが)うんじゃ マグネシウム処方すっから 経過を見ながらどうするか決めんべ  → その後食欲のない件は OPで完治したところでした・・・でもまだ服用してます

なんだかしまらない話ですみません
でも まるにゃんさんの バイタリティをもらっているお陰様で  
鬱になりそうな時も元気をもらっています
  ありがとう  これからも楽しみにしています


2019/09/19 (Thu) 12:36 | REPLY |   

まるにゃ@ん  

淀川さま

こんばんは´ω`)ノ

食欲が改善されて何よりです( ﹡・ᴗ・ )b

わたし、ハゲませんかね(・∀・)
円形ハゲ(精神的な)が若い頃から何度かできた経験があるんですけど。
うら若きまだ20歳の時、気にしていたらなかなか生えなくて、半年もつるつるにハゲたまま過ごしたこともあります( ¯•ω•¯ )
私もわかい頃は今より断然髪が多かったので、ピンでとめて直径7cmもあるハゲを隠せてました(笑)

「マグネシウムの新しい研究」はですね、透析患者でマグネシウムの値が高い(基準値超3.3くらいの値がベスト)と、生命予後がよい(長生きである)っていう結果が出たんだそうですよ。
糖尿病性腎症からの患者は除く、とかあるみたいですけど、ランダムに数千人をチョイスして、一定年間データ観察した結果だそうです。
まだ研究は続いているらしいのですが.......詳しいことはまた今度じっくり聞こうと思っているのです。
そしたらまた書きますね(・∀・)/

マグネシウムについては、たしか2年ほど前の春に、大阪の大学の研究チームが論文を発表しています。
論文をみつけてすぐにブログ記事にも書いたのですが、

論文によると、
「透析患者でマグネシウム値が平均して基準値より高い患者では、リンの高値が長く続いても、二次性副甲状腺機能亢進症になりにくい(⇒PTHが上がりにくい)傾向がある」
っていうことでした。

まぁだからと言って、リンは抑えておかないと、「透析患者でリン値が高いことのリスク」として、やはり「生命予後が悪い」というのがありますよね。
(リンのコントロールは他の何よりも透析患者の寿命を左右する、と言って過言でない.......らしいですし)

その論文はただ、「マグネシウム高値の透析患者はPTHが上がりにくく、副甲状腺機能亢進症にかかりにくい」という統計上の結果が出ましたよ、っていうだけのことなんですよね。

けどこんな病気にならなかったら、リンだのマグネシウムだのについて、こんなに興味を持たなかったのに(笑)とかふと思って、自分で可笑しくなることあります(*´ω`*)
でもおもしろいですよね。
スタッフと、そういう話をするの、大好きなんですよ(o´艸`)

またなんか新しいネタ仕入れたら書きますね(*'ω'ノノ゙


私のブログは、なんというか、読む人にとって好き嫌いが激しいと思ってるんです。
そんななか、淀川さんはいつも私を応援してくださいますね。
本当に嬉しいです。
ありがとうございますm(*_ _)m

基本的に私はそんなに強い人間じゃないと思うんですけど、根底に「強がりとヤセガマンの美学」があって、
「しんどい」「つらい」「悲しい」「悔しい」「情けない」というようなことぜんぶ強がってヤセガマンしているうちに、それが強がりでもヤセガマンでもなくなって、じっさいの自分のエネルギーに変化してたりするんですよね。
(ヤケクソとか開き直りとも言う?)

これからもそういう方向でガンバリマス(`・ω・´)キリッ

コメントありがとうございました🌈

2019/09/19 (Thu) 21:14 | REPLY |   

Post a comment